しゃらんの ひだまり大航海日記

Euros鯖『ひだまり』商会の しゃらん が大航海時代に関してあれこれと不定期に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『1421 中国が新大陸を発見した年』

ちゃお!
しゃらんだよ!


はい。今日も無駄に元気なしゃらんです。
こんにちわ。

そんなわけで今日も今日とて本の紹介。
割に古い本なのですが、ようやくお昼休憩で読み終ったのでw

『1421 中国が新大陸を発見した年』
著:キャビン・メンジーズ 訳:松本剛史 ソニーマガジンズ

1421.jpg

鄭和さんについてはご存じの方も多いと思いますが、明(中国)の伝説的な大航海家にして大提督。
北京オリンピックの開会式で、ジャンク船の映像が流れたのも記憶に新しいです。あれは明らかに鄭和艦隊の功績を示してましたね。

おっとと。また話がずれちゃうw
さて、明の鄭和艦隊が東アフリカに到達したというのは事実と考えられるのですが、この著者はさらに大きく想像の翼を広げ、様々な痕跡が実は鄭和艦隊はアメリカ大陸、オーストラリアまでも到達していたことを示している、と論じています!
若干無理がある推論も多くて、ちょっとトンデモ本(c)と学会)入ってますが、面白い読み物でしたよ♪
数千年にわたり世界の文明のトップで有り続けた中国の懐の深さを感じさせてくれた本でした。
また、そのことをヨーロッパ世界の人が書いたってところも不思議な気持ち。

とりあえず、ハードカバーのぶ厚い本なので手が疲れた^^;


El Orienteが発表され、否が応にも東アジア世界に期待が高まってますよね
とりあえず鄭和関係のクエストはすでにいくつか実装されていますので、やってみようかなって思ってみたり。

マレーシアにある鄭和文化館(Cheng Ho Cultural Museum)にもいつか行ってみたいなあ♪


↓↓面白かったら今日もクリック♪

コメント

心配かけましたo(^-^)o

もう元気に復活です!今日も元気に航海します~


ふと思ったけど、しゃらんさんは、とても本をたくさん読まれるのですね(゜_゜

私も帰ってハガレンの23巻を読まなきゃ(笑)

  • 2009/08/19(水) 14:33:12 |
  • URL |
  • Infinia #-
  • [ 編集 ]

ブラッドレイ総統がすてきです。
おじさまLOVE。('-'*)

  • 2009/08/19(水) 19:01:10 |
  • URL |
  • しゃらん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sharararn.blog108.fc2.com/tb.php/97-c76cce43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。