しゃらんの ひだまり大航海日記

Euros鯖『ひだまり』商会の しゃらん が大航海時代に関してあれこれと不定期に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山!

よいしょどっこいしょが口癖になりそうで怖いしゃらんです。
体が重くてスポーツは出来ないし、本とPCが心の友となっている昨今の私。とはいってもほぼコミックしか読んでないのですが^-^;

久々にきましたコレ!しびれました!
』石塚真一 著(小学館ビッグコミックオリジナル連載中)
岳!!


舞台は日本アルプス。
主人公の島崎三歩は山の中のテントを住まいとする、山岳救助のボランティア。世界の山々を登り、山のすばらしさも厳しさも知り尽くしています。
山はいつでも誰にでも平等で、美しく、そして非情です。
この作品の中では(他の多くの漫画のように)すべての人が救われるわけではありません。中には、滑落や遭難で死んでしまう登山者もいます。
しかし、三歩は生きている要救助者だけでなく、不幸にも死んでしまった要救助者に対しても必ずこう言うんですよ!

よくがんばった

これです!
ありふれた言葉ですが、作中で読むこの言葉には素直に感動します。
ハズレの話はありません。とにかく皆さんに読んでみてもらいたいです。

ついでに山つながりで。
『蒼天の白き神の座 GREAT PEAK』(プレイステーション)
蒼天の白き神の座

地味ですが、しゃらんイチオシの名作ソフトです。
学生時代にめちゃめちゃやりこみました。
↓YouTubeにムービーがあったから嬉しくてリンク♪

PC用にリメイクされないかな♪

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sharararn.blog108.fc2.com/tb.php/81-55fce313
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。