しゃらんの ひだまり大航海日記

Euros鯖『ひだまり』商会の しゃらん が大航海時代に関してあれこれと不定期に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受胎告知!

倉敷の大原美術館へ行ってきました!
大好きな美術館の一つです♪

大原美術館外観

目的はエル・グレコの受胎告知

大原美術館は後期印象派を中心にしたラインナップが多いのですが、エル・グレコの受胎告知だけは大きく年代が古く、その収蔵品の中で異彩を放っています。

さすがに館内での撮影は禁止されていましたので(当然w)、画像は大原美術館の収蔵品リストより拝借。
エルグレコ受胎告知
圧倒されます。


大航海時代オンラインの中にはエル・グレコはいますし、他の作家の受胎告知は3点登場しているのですが、エル・グレコの受胎告知は出てこないのですよね。
個人的にはちょっと残念です(_ _。)・・・シュン


(参考に大航海時代オンラインに出てくる受胎告知)
フラ・アンジェリコ 受胎告知 クエスト「清楚な絵」美術R2☆4(アテネ・ナポリ・ジェノヴァ)
フラ・アンジェリコ受胎告知2
/a>

レオナルド・ダ・ヴィンチ 受胎告知 教会の宗教画の地図 美術R7(セビリア書庫)
ダヴィンチ 受胎告知2

シモーネ・マルティーニ 受胎告知 教会の宗教画の地図 美術R1(リスボン書庫他)
シモーネ・マルティーニ 受胎告知2


こうして比べてみるとエル・グレコの受胎告知がその他とは大きく異なる劇画的な構図であることがよくわかります。宗教画としては逆に異端なのかもですが^^;



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sharararn.blog108.fc2.com/tb.php/216-42caea26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。