しゃらんの ひだまり大航海日記

Euros鯖『ひだまり』商会の しゃらん が大航海時代に関してあれこれと不定期に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツタンカーメン王の素顔。

何気なくニュースを読んでいたら、下記のニュースが。

ツタンカーメン王の素顔、世界初公開

↓こちらで動画も見れます。
Yahoo!ニュース

なんと!
黄金のマスクで有名なツタンカーメンの素顔ですよ!
DOLでも時々つけて歩いてる人を見かけます♪
たぶんエジプト関連の考古学クエでしょう♪
でも…こんなミイラが入っていた仮面をかぶっているかと思うと、なんか顔がかゆくなってきませんか? ^^;

ご存知ツタンカーメン(トゥト・アンク・アメン)は、幼くしてアンケセナーメンを妃とし王位に立つも10代にして亡くなったと伝えられる、もっとも有名なファラオの一人です。彼より有名なファラオとなると、クフ王くらいでしょう。
ハワードカーターとカーナヴォン卿によって、発掘されたエピソードは、数々の小説、映画、ドキュメンタリー、マンガなどになっていますから、みなさんご存知ですよね。

実は大英博物館にさまざまな遺物がのこされています。
大英博物館は大英帝国の略奪歴史博物館とも揶揄されます。
ただ、いくつかはエジプト考古学博物館に返却されていたと思います。
当時、発掘物は発見者の物とされていましたので(乱暴な論理ですが、当時はそうだったらしいです)、当たり前のことだったようです。
もちろんそのためにこそ、カーナヴォン卿を含む数多くの貴族が多額の投資を行ったのです。

もっとも、、
私の古代エジプトについての知識は、「ツタンカーメン」(山岸涼子)であり、「王家の紋章」(細川智栄子あんど芙~みん)なのですけど…こんなんでいいのかwww
表紙。


エジプト考古学博物館、大英博物館とも、生涯一度は行ってみたいと思っているところの一つです♪
いつかきっと!

コメント

ツタンカーメンと言えば今日の夕刊にミイラの写真が出てましたよ。
そんでもってハワードカーターと言えば昔ひだまり商会にいたような・・・・・あれは違うかw

  • 2007/11/05(月) 20:55:25 |
  • URL |
  • ダージ #-
  • [ 編集 ]

ハワード・カーターさんがいたんですか!!!??
会ってみたかった~~~><

  • 2007/11/05(月) 21:00:06 |
  • URL |
  • しゃらん #-
  • [ 編集 ]

王家の紋章って母が読んでましたよ…♪

あたしもひだまり入りたいけど…メイリンちゃんに脱会却下されてます^-^;

  • 2007/11/05(月) 22:28:55 |
  • URL |
  • みほ丸 #-
  • [ 編集 ]

1100ゲット!

ハワード・カーター・・・・ダンディーなお髭のおじ様だったな~^^

ピラミッドやツタンカーメンについてはテレビで放送されてますよね。その関係でエジプト考古学者といえば吉村作治さんしか知らない私w
世界不思議発見を見て知っただけなんですがね。

  • 2007/11/07(水) 00:34:39 |
  • URL |
  • ダージ #-
  • [ 編集 ]

大好き!
主催の展示会にはできるだけ足を運んでいます。
吉村作治先生はテレビに出たり、展示会を行なったりして稼いだお金を投じて、さらに発掘研究を続けているそうです。
そういえばずっと助教授だったけど、今は教授なんですよね。

  • 2007/11/07(水) 11:00:12 |
  • URL |
  • 作治先生! #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sharararn.blog108.fc2.com/tb.php/113-6acfcdda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。