しゃらんの ひだまり大航海日記

Euros鯖『ひだまり』商会の しゃらん が大航海時代に関してあれこれと不定期に書いてます♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出所します。

と、こう書くと、
おつとめごくろうさんです!
姐さん!

って雰囲気ですねw

要するに「火曜日に退院と決まりました」ということで。

とりあえずベビーベッドの横にノートパソコンを据え付けてもらう予定で・・・と。←ダメ人間。
スポンサーサイト

幸せということ。

なにもしなくてもご飯が出てくるし、しかも美味しいし(これだけで病院決めたw)、お片づけもしないでいいし・・・。
今日はラタトゥイユが美味しかった♪
そんな幸せをかみ締めるわけです!

眠さと読書。

なんてゆうか、睡眠がぶつ切りになるために眠いです・・?^^;
それでも、子供が寝ている時間に眠ってしまうのがもったいないので、買ったまま読んでなかった本を消化しようと、明の鄭和さんに関する本をいくつか読んでます。また紹介しますね♪
しかし、、本を読むと眠くなるのも道理なわけでw
Zzz???

生まれたじょ!

とりあえず2740g女の子でした。
ふー。
いま腕の中に自分のお腹から出てきた子供がいるのって、なんか不思議な感じ。
とりあえず疲れた^^;

産休しますー

明日いよいよ入院。
初めてなのでドキドキです・・・@@;
2週間ほどDOLは休みますが、みなさんお元気で。
落ち着いたら病院から更新するかもw

しゃらんはふしぎなおどりをおどった

長いこと大航海時代をやっておられる方ならご存知だと思いますが、パーソナルアクションを利用して、色々面白い行動?をとることができます。
まずは、チャットウィンドウに「/?」と入力してみましょう。(半角。「」は省略ね。)
ずらずらとコマンドが出てきたはずです。
これらがパーソナルアクションやチャット切り替えなどに使用されるコマンドです。

/point(=「主人公」は○○を指差した) を例にとってみましょう。

私が良く使うのは「/point "" 投げキッスした」などです。
/pointコマンドの後は(半角スペース)(ダブルコーテーション×2)(半角スペース)(主語以下)です。
上記の例は画面上では、手を水平にあげる動作とともに

しゃらんは投げキッスした

と表示されます。

応用編では/danceコマンドをつかってこんなことも。
パペットマンだっけ?

さあ試してみましょう!おもしろいよ!

執事雑考。

「執事」という単語自体は、もともとは鎌倉だか室町の役職の名前で、明治以降にイギリスのbutlerが導入された際、使用人頭をさす言葉として「執事」が当てられたということだったと記憶しています。
ちなみにロンドンにはButlerの養成所が存在していて、使用人を雇うことが下火になった現在でも、脈々とButlerの血は息づいているのだそうです。すてき。
ところが先日、「好景気イギリスに執事ブーム到来」というニュースがありました。

うーむ…お金ってあるところにはあるものだねぇ・・・
執事といわれて花輪くんちのヒデじいしか思いつかない発想貧困な私ですが…生きててもいいですか?
ヒデじい



あ。
執事といえば、「執事の分際」(よしながふみ/白泉社)を思い出しました。
執事の分際
BLなんで男性諸氏がお読みになることは無いのでしょうが^^;
ま、個人的に面白かったので。興味のある人は読んでみて下さい。

って、ヒデじいの他に思いついたのはBL本かよ!(今回はセルフツッコミ)

グッバイ執事 2

つづき。(はしょってます。)



依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました
依頼斡旋書を使いました

しゃらん>はあはあ・・・
しゃらん>でないよう・・
みほ丸 >>>(><)
しゃらん>冒険名声関係あるのかな・・・執事クエ・・・・
みほ丸>冒険名声5000いるんだって…
みほ丸>さよならあたしの初恋…
しゃらん>ま、まだ大丈夫かもだよ!
みほ丸>www
しゃらん>マルセイユのジャンが駄目なら他にも男はいるし!
みほ丸>(不思議の海のナディア…??)

しゃらん>どなたか執事クエストをご紹介いただけませんか? ハゲの執事に暇を出したいのです♪
しゃらん>謝礼いたしますー
みほ丸>あたしもさしあげますー^^
しゃらん>みほ丸たんを差し上げ・・・
みほ丸>www

Tさん>執事って人材紹介?
しゃらん>(*'')(*,,)(''*)(,,*)ウンウン
Tさん>でてるよ^^
しゃらんは踊った
提督・Tから艦隊に誘われました

提督・Tの艦隊に参加しました
冒険者依頼仲介人>仕事を探してるのかい?
みほ丸が艦隊に加わりました
冒険者依頼仲介人>それじゃ、頼んだぜ
クエストを請け負いました
みほ丸>わーい^^
しゃらん>やっほぉ!!

みほ丸はクエストを請け負いました
しゃらん>そんでは、いっちょイイオトコをゲットしてきます!

って。
クエスト自体は酒場のマスターと数回お話しするだけで終了。
あっさりすぎです。
あっさり・・・?


んで。
(´¬`)

イイオトコ!!! 大満足です♪

グッバイ執事。

執事!!

執事?
↑こんなかんじ?

 ・
 ・
 ・
 ・
おもわずやっちゃった自分に自分でツッコむのはアレなので、華麗にスルー。
あ、そこのあなたはツッコんでくださって結構ですよ!


本題。
アパルタメントには初めから執事がいますよね!
そう!
あの ハゲ 、輝かしいご尊顔と軍手が似合うあのダンディなおじ様です。
おじ様っ!(クラリス風に)
↑彼。

あの、あれです。
私薄い人嫌い~とか、そんなことを言うつもりは 頭毛 毛頭ありません!
うちの旦那も若干ひたいが広くなりつつあるようなそんな気もするし、、生え際にうぶ毛が無いし・・・

でも、ほら、、なんていうかさ。
ゲームなんだし、どうせならイイオトコがいいじゃないですか

そんなわけで、若いオトコを求め、師弟で一路マルセイユへ。

はたしてどうなることやら。
つづく。

弟子取り物語。

ある日。
フレから衝撃の告白が。

みほ丸 >あたしを弟子にしてください…


…はい??


みほ丸 >かたもみでもとんちでもなんでもします…


Σ(゚口゚;



考えた結論。

みほ丸に弟子入りを志願しました
みほ丸 >www




まあ結局。
弟子入りされました!

立会人は行商のおばちゃん!!

しゃらん >よいダシにおなりなさい。
しゃらん >ーーーー!! ダシ>弟子www

ほんとに後悔しないのね!!みほたん!!!

【“弟子取り物語。”の続きを読む】

山!

よいしょどっこいしょが口癖になりそうで怖いしゃらんです。
体が重くてスポーツは出来ないし、本とPCが心の友となっている昨今の私。とはいってもほぼコミックしか読んでないのですが^-^;

久々にきましたコレ!しびれました!
』石塚真一 著(小学館ビッグコミックオリジナル連載中)
岳!!


舞台は日本アルプス。
主人公の島崎三歩は山の中のテントを住まいとする、山岳救助のボランティア。世界の山々を登り、山のすばらしさも厳しさも知り尽くしています。
山はいつでも誰にでも平等で、美しく、そして非情です。
この作品の中では(他の多くの漫画のように)すべての人が救われるわけではありません。中には、滑落や遭難で死んでしまう登山者もいます。
しかし、三歩は生きている要救助者だけでなく、不幸にも死んでしまった要救助者に対しても必ずこう言うんですよ!

よくがんばった

これです!
ありふれた言葉ですが、作中で読むこの言葉には素直に感動します。
ハズレの話はありません。とにかく皆さんに読んでみてもらいたいです。

ついでに山つながりで。
『蒼天の白き神の座 GREAT PEAK』(プレイステーション)
蒼天の白き神の座

地味ですが、しゃらんイチオシの名作ソフトです。
学生時代にめちゃめちゃやりこみました。
↓YouTubeにムービーがあったから嬉しくてリンク♪

PC用にリメイクされないかな♪

メイリオ=明瞭!?

WinXPでIEのweb表示に使用される基本のフォントはMS-UIゴシック。
これまた以前にも話したのですが、ジャギが目立っていまいちなんですよね。

そこで、WindwsVistaに導入されたメイリオフォントを使ってみました!
クリアタイプフォントなので美しさは段違いです

たぶん、このサイトを見ている方のほとんどは、WinXPのMS-UIゴシックでしょうから、下の写真と見比べてみてください。
↓今回導入のメイリオフォント。
メイリオ!

↓参考に前回紹介したSafari表示。(ヒラギノフォントかな)
私もsafariに着替えたよ

導入方法にあたっては、こちらのサイトからフォントをダウンロードさせていただきました。
WINDOWS\FONTSに解凍したフォントファイルをコピーしたら、インターネットオプションよりWEB表示フォントを変更しただけです。
(注)なお自己責任でお願いします。

沈没船の地図

サルベージのことをちょっとだけ書きましたが、肝心の沈没船の地図を入手したことが一度もありませんでした。
洋上戦や陸戦、採集などで手に入ることがあると風の噂に聞いてはいたのですが、自分の手元には入ってこなかったのです。
まあ、私は戦闘もしなければ採集もしないので当たり前といえば当たり前だよねー、となんとなく思ってたのですが。

ところがリスからオポルトに向かう途中、
イワシと一緒に何が泳いでたの!w

さらに、オポルトについた直後。
なにげなく倉庫にw


たてつづけに2枚の沈没船地図を入手しました!

売り払えば2Mは固いのですが、サルベージも楽しいですし、なかなか悩ましいところです♪

明日・明後日と更新はお休みだよー

ちょっとだんなの実家に行ってくるので。
気が向いて書きたくなってもお義母さんの前でPCつつくのは厳しいかな・・・。

さる・るるる

五味太郎さんの絵本は関係なくて、サルベージねw

今日、虎ちゃんとリナに誘われて、初めてサルベージを体験しました!
①沈没船の地図の断片を集める。←これが一番大変らしい^^;
②地図に従って沈没船の位置を特定
③サルベージスキルで引き上げ。近くにPTメンバーがいると、引き上げ成功の確率が上がるらしい
④無事引き上げたら近くの港まで曳航。
⑤船内探索。宝箱が何個か見つかります。その中には交易品やアイテムが入っています。
おどおど・・

↑腰が引けています・・・w
私はひたすらくっついてただけでしたが、入手したのはサンゴ、銀、ガラス細工、青銅像、エビ(w)など。
なかなか楽しかったです♪
また誘ってね!

ところで、沈没船の引き上げというのは現在でも行われていて、事業として会社が成立しています。確認されている沈没船は世界中で12000隻にも及ぶとかいう話。(すごい。ほんとかなぁ?)
この春にもアメリカの沈没船探査会社が銀貨50万枚以上と金貨数百枚を発見したニュースがありました。時価推定総額500億円以上に上ったそうです(!)
ほかにも、3年くらい前に沈没船から引き上げられたマディラワインがオークションにかけられ、1本150万円以上にもなったことも記憶に新しいですし、引き上げられた陶器や磁器もものすごい値段がつきますよね!(←なんでも鑑定団大好きw)
そうした財宝は非常に魅力的ですし、なにより沈没船の財宝という響きに心が躍ってしまいます。

が、その一方で沈没船の引き上げへの投資といった詐欺も横行しています。実際に引き上げるより、資金を募って持ち逃げするほうが遥かにリスクが少なくリターンが高いということです。
そりゃそうだよねえ。。。

鳥ニンニクとニンニクと。

モコたんに支援してもらって死ぬほどガーリックを買いました!
商館に999個、自宅に999個、そして船倉に700個!
鳥ニンニクが死ぬほど焼けるぉ!

ところが。
ニンニクは商館に保管するときは3,700円で置いてます。
ところが、意外に売れちゃうんですよね・・・。
こないだなんか、999こ全部売れちゃってて・・・。
まあ、それはそれで利益が出るんですが。
ガーリック115こにつき、C4×1枚使うので、999こだとざっと9枚使います。
全部売れて3.7Mの利益からC4×9枚分と原価を差し引くと、ざっと2.5Mくらいの利益。

あれ?
商館には鳥ニンニクを3,800㌦で売ってます!
鳥ニンニクの原価については、以前に書いたとおり

焼き鳥にするのと大差ないことに気がついたり。
むむむw

ジャングルの少年

いまだに世界周航どころか、カリブ・南米・アジアの入港許可も持っていないしゃらんです。
中南米行ってみたい!
まあ、大航海時代だけにインカ帝国との血生臭い歴史をKOEIがどう表現しているのか、若干気にかかるところではありますけど^^;
ま、無難に表現しないのかなw

ところで、小学生のときに「ジャングルの少年」という本を読みました。(まだ実家に大事にとってある♪)
探検家であり、人類学者であり、作家であるチボール・セケリ氏の傑作です。

作者の乗っていた定期船がアマゾン川で暗礁に乗り上げてしまいます。広大なジャングルの中で途方に暮れる乗客たち。そこへ助けに現れたのは、弓矢をもったインディオの少年、クメワワでした。
乗客たちは、アマゾンのど真ん中で、ワワの助けを得て生き延びる。
・・・というものなのですが、ワワが採って来る獲物のおいしそうなことww
イノシシ、アルマジロ、カメの卵、ピラルクー、デザートには野生のパイナップルの蜂蜜かけまでジャングルで食べられるという・・・。

そういえば、このゲームにもアマゾン川があるんですよね。
いつかは私も、このジャングルの少年に思いを馳せながら、ぜひとも行ってみたいと思っています。

注:アメリカ大陸先住民を総称してインディオもしくはインディアンと呼ぶことが発行当時はまだ一般的でしたが、ご存知のとおり現在は使用されません。
そのためか、現在は廃刊のようです。
この本は児童書としてまちがいなく名著と思います。強く復刊を希望します。

なんと500HIT!!!

あー あー

キリ番を踏んだ人には、ピザ200枚を進呈しますので、
おとなしく出頭しなさい!

メデュース号の筏

難破の話の続きってことで、「メデュース号の筏(メデューズの筏)」のお話を。

セネガル(当時フランス領。現在はパリ-ダカール・ラリーで有名ですね♪)を目指して出発したフリゲート船メデュース号がアルギン岬沖で暗礁に乗り上げて座礁してしまいました。
貴族の船長および要人らは救命ボートに、残る乗客、兵士、乗員149人が筏に分乗し、当初はボートで筏を引っぱるつもりであったが、運悪く嵐に見舞われ、なんと船長はロープを切り離すよう命じる!

筏に乗っていた食料は僅かに12.5kgのビスケットと数樽のワインおよび水だけ。ちなみに、以前にも書きましたが、通常、一人の船員に与えられたパンは1日に700g。
えっと、、12.5kg÷149名ですから・・・83g?
1日分の食料どころか!!!
嵐の一晩で人数はあっさり半分になり、その後も水食料をかけて殺しあうなど、12日後に救助されたのはなんと15人…
筏のマストには人肉のジャーキーが干してあったという凄まじい実話です。(((゚口゚;ガクガクブルブル

19世紀フランスの画家テオドール・ジェリコーがこの酸鼻を極める実話を絵画に描いて発表し、一大センセーションを巻き起こしました。
美しい肉体になってますが、それは絵画的表現のため。干肉も見当たりません。

ルーブル美術館収蔵ですが、無能な貴族を船長としたことに対する悪評を恐れたフランスが実質的にこの絵を封殺しようと買い取りを申し出たというのも有名な話。お金払わなかったらしいし・・・

DOLでは水食料がなくなると船員の疲労度が急上昇し、バタバタと餓死していきますが、その状況を想像するとぞっとします。
チーズケーキで疲労度回復さ!とか言っていられる状況なのか・・・^^;

そういえば、ルーブル美術館展があったら必ず見に行ってるんですが、来日したことが無かったはず。
いつかは本場へ見に行きたいと思っています

航行不能と難破。

つくづく思うんですけど、このゲームでは海賊とか浸水とか難破の扱いが軽いですよね。
「海猿」(佐藤秀峰×小森陽一 小学館)を読んでいると、現代であっても船への浸水や沈没がどれほど恐ろしいことか!と思うのですが、DOL中にあってはその緊張感も恐怖感もまるきりありません。
ゲームだから、と言ってしまえばそれだけなんですけど・・・。

みなさんはどう思ってますか?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。